Topics

コラム

POSレジとは?美容室のための基礎知識
コラム

POSレジとは?美容室のための基礎知識

パソコンの普及とともに、美容室経営にとってなくてはならない存在になったPOSレジについて解説します。

そもそも「POS」とは

POSという言葉は皆さん聞かれたことがあると思います。「Point of sale system」の略称でPOS(ポス)と呼ばれています。日本語では販売時点情報管理と言われます。
レジという言葉はレジスターの略称で、日本語では金銭登録器だそうです。キャッシャーという言葉でネット検索しても同様な説明が出てきます。

理美容室では販売したモノやサービスの内容だけではなく、お客様カルテの情報や来店記録といった顧客管理が必須です。このため、単なるお金のやり取りをするレジだけでは不便になります。
更には予約状況の登録や担当者別の売上集計など求められることが多岐にわたるため、昔からパソコンをベースとしたPOSシステムが主流となり、単に販売した商品が何でいくついくらの金額で売れたのか?ということだけではなく、業務に沿う形で機能発展してきました。

 

POSに対して理美容室で求められる機能

それでは具体的に理美容業界で必要となるPOSレジに求められる機能を見ていきましょう。

・お会計機能
POSレジという以上、レジ機能が必須ですね。お客様が購入した商品をお会計して、合計金額や釣銭額を求めたり、支払い方法が現金なのかクレジットカードなの電子マネーなのか登録する必要があります。

・顧客管理機能
スーパーやコンビニの場合、「どこの誰」が何を買ったのかはなかなか集めることができません。最近でこそ、アプリ会員やカード会員ということで顧客を特定することができるようになっていますが、これらの提示がなければ店舗スタッフもお顔をすべて覚えているわけでもないのでわかりませんよね。
理美容室の場合はどうでしょうか?多くのお店ではご来店の都度カルテを作成し、常連さんとなれば店舗スタッフ全員が覚えているケースも少なくないと思います。
このため、お客様の個人情報や属性、機微な情報までも含めて、カルテとして登録する必要があります。

・予約管理機能
理美容室では予約制であることが多いかと思います。このため、どのお客様がそのスタッフをご指名で、何時から何のメニューでご来店するのかという情報を登録できると便利ですよね。
最近ではインターネットによる予約もあるため、予約管理機能の連携性や登録のしやすさが重要になっています。

・売上分析機能
これまではこの分析機能のためにPOSシステムを検討するといっても過言ではありませんでした。スタッフ別の売上管理はもちろん、お客様が店舗に、担当スタッフにリピートしてくれているのか?カラー・パーマの客数比率がどのくらいあるのか?客単価や来店周期を最適化するために現状を知ることができる。など、店舗の状態を分析していく機能になります。

この他にも在庫管理の機能や多店舗展開の場合は売上やカルテの共有機能、更にはアプリ連携やネット予約など単なるお会計レジではなく様々な業務を受け持っているのが理美容室で使われているPOSレジシステムになります。

 

POSレジの形態

これまで弊社でもいくつものPOSレジを開発してきました。当初はパソコンをベースとしていたため、Windowsのバージョンアップに合わせて新しいPOSレジを作成してきました。当時はPOSレジもパソコンベースのものがほとんどでした。

ここ最近はスマートフォンやタブレット端末の普及もあり、パソコンPOSからタブレットPOSへと移行してきています。タブレットPOSといってもパソコンでも使えるようになっています。このため単に利用する端末がパソコンからタブレットへ変わっただけということではありません。
一番大きな違いはクラウド対応となった点になります。従来のパソコンPOSの場合、データもソフトもパソコンの中に格納されていました。クラウド対応となると、データもソフト(アプリ)もすべてインターネット上で動いています。

パソコンPOSの場合、パソコン自体が壊れてしまうとデータを失ってしまったり、復旧まで長い時間がかかってしまいます。クラウドPOSになるとデータのバックアップ操作も不要となり、万一パソコンやタブレット端末が壊れてしまっても、新しいものを用意しID・パスワードでログインするだけでPOSレジは容易に復旧できるようになります。

以上のように、理美容室に求められるPOSレジの機能は多種多様で、時代の流れに合わせてPOSレジの機能や形態も進化しています。お店の目的に合った最適なPOSレジ選びのお手伝いをさせていただきますので、ぜひご用命くださればと思います。

以上、【POSレジとは?美容室のための基礎知識】
についての記事でした。

この記事を書いた人
岡山本社 佐藤
岡山本社 佐藤

2000年から理美容室・エステサロン向けPOSシステムのサポート業務に
携わってきました。
新規オープン、独立開業、他社POSからの入れ替えなど、これまでの経
験を活かしお客様目線でご提案いたします。


〈 サロンアンサーお問い合わせ番号 〉

086-242-3600

〈 導入済みの方のサポートは 〉
086-246-0550