Topics

コラム

POSシステムによる美容室経営の大きな転機
コラム

POSシステムによる美容室経営の大きな転機

今回はPOSレジに長年携わってきた弊社ならではの、これまでの大きな転機をおつたえします。当たり前のように便利になっているPOSレジにもいろいろな歴史がありました。

 

どんどん便利になる機能

理美容室のPOSレジといえば、
・予約状況を画面上で確認したり、スタッフのスケジュールを入力したり、予約表の管理をする機能
・ご来店されたお客様の氏名、住所、電話番号、生年月日を登録し、施術時の内容を入力したりという顧客管理機能
・お客様が購入されたサービス・商品を登録し、お値引きや支払い方法を入力するレジ機能
・入力されたデータを元に様々な集計表にして出力する分析機能
これらのものがベースとなり、各社見易さや使いがっての良さ、より高機能にと切磋琢磨してきました。

その中でもPOS機能として転機となった大きな機能をお伝えします。

 

CTI機能

いまでこそ各社標準機能となっているCTI機能がります。CTIとは「Computer Telephony Integration System」の略称で、電話とコンピュータを使った技術のことです。簡単に言ってしまうと、着信があればかけてきた相手の電話番号から登録されているカルテ情報を表示してくれる機能です。
理美容室ではPOSレジにお客様カルテが登録されているケースがほとんどです。電話番号も登録されていれば、かかってきた電話番号からカルテを探すことも容易にできます。また、電話が鳴った時点で、着信情報の画面がポップアップで表示されるので、電話を出る前から相手のお名前がわかる安心感もあります。
電話に出てからも、予約の問い合わせや前回内容に関する問い合わせなど、POS画面からスムーズな対応が可能となります。

 

ネット予約機能

スマホではなくガラケーが主流だった時代にインターネット予約に対するニーズが高くなってきました。他の業種を見ても、新幹線や飛行機のチケット予約、ホテルの予約などがインターネットからとれるようになっていた時期でもあり、ネット予約がだんだんと浸透してきている時期にネット予約へのニーズが理美容業界でも発生しました。
インターネットから予約を取ってもらえるようになると、その分だけお店の電話が鳴らなくなります。そのため店内業務に集中しやすくなり、効率化が図れます。
またお客様側も24時間365日いつでもネットから予約ができるようになるため、利便性を感じていただけるようになりました。

 

アプリ連携

スマートフォンが主流になってくると、お店の情報をホームページだけでなくアプリでも見てもらいたいというニーズが出てきました。アプリをお店の会員カードのように扱え、POSレジと連携して前回までの来店履歴や保有しているポイントを確認できたり、次回予約を取っている場合はその日時を確認できて、尚且つ前日にはプッシュ通知でお知らせまでしてくれる便利さがあります。

 

予約一元管理

ネット予約がスタンダードになってくると、理美容業界を取り巻くクーポンサイトやお店紹介サイトもネットから予約をとれる機能を盛り込むようになってきました。
こうなると店舗側は
・店頭での次回予約
・電話やメールでのご予約
・自前のネット予約
・ポータルサイトからのネット予約
と多岐にわたる予約ルートができてしまいます。
POSで予約管理を行う際に、自前のネット予約はもちろん各社のポータルサイトからのネット予約を連携させることで店内の予約管理のわずらわしさを軽減することができるようになりました。

 

クラウド対応

これまでのパソコンPOSの多くは、パソコン本体内にデータとアプリが格納されていました。このため、そのパソコン1台で使うことが前提となり、もしそのパソコンが故障したりウイルス感染してしまうと復旧まで長い時間がかかったり、場合によってはデータを消失してしまい復旧できないというケースもありました。
インターネットへの接続環境が整うのに併せて、クラウド化の流れも顕著になってきました。クラウド対応になるとデータもアプリ(ソフト)もインターネット上に存在することになります。
このため、店舗側はデータのバックアップを取る必要もなくなり、パソコンやタブレット端末の故障時には別のパソコンやタブレットを使って業務を止めることなくPOSを使い続けることができます。またクラウドに対応していればインターネットにつながっている環境であれば、どこでもPOSレジを利用することができるようになり、これまでは店舗のレジの前でなければ操作できなかったものが、店内はもちろんオーナーのご自宅や事務所内でも利用することができるようになりました。

 

最後に

弊社のPOSレジ「Salon Answer」ではこれまで説明したことがすべて対応できるようになっています。また上記の内容以外にも便利な機能が満載です。POSレジ選びの際にはぜひご用命いただければと思います。

以上、【POSシステムによる美容室経営の大きな転機】
についての記事でした。

この記事を書いた人
岡山本社 佐藤
岡山本社 佐藤

2000年から理美容室・エステサロン向けPOSシステムのサポート業務に
携わってきました。
新規オープン、独立開業、他社POSからの入れ替えなど、これまでの経
験を活かしお客様目線でご提案いたします。


〈 サロンアンサーお問い合わせ番号 〉

086-242-3600

〈 導入済みの方のサポートは 〉
086-246-0550