Topics

コラム

ネット予約と美容室がホームページを作る理由
コラム

ネット予約と美容室がホームページを作る理由

美容室の予約について

ネット予約と美容室がホームページを作る理由

美容室・サロンの予約は多岐にわたり、店舗がビジネスモデルを考えて予約媒体を選んで活用されています。

具体的に上げれば
・電話
・メール
・LINE
・SNSのDM
・集客サイトを使用したネット予約
・サロン個別のネット予約
・インスタグラム予約
・Google予約

など多く、さらに予約を一元管理してくれる便利なツールもあります。

どのようなお客様に利用して頂く予約方法なのか考え、
また、有料ツールの場合は費用対効果考えながら導入を決めていく必要があります。

月額〇円など、固定費用の場合は「利用率」の確認が必要です。
毎月の費用は変わりませんので、利用すればするほど、1回あたりの利用単価が安くなります。

また成果報酬の場合は、
予約が行われた回数などに応じて費用が発生するため、基本料金もあれば合わせて、利益やリピート率をよく考えて運用していく必要があります。
予約枠が埋まるが、利用料を支払うと利益がほぼ残らないケースもあるようです。

予約方法の案内について

昔であれば、ショップカードに電話番号とネット予約ができるQRコードを印刷しておけば十分でした。

しかし現在では、多くの予約媒体を導入している事もよくあり、お客様に合わせた予約媒体をすべて案内する事自体が非常に難しくなりました。

さらに、まだお店に来たことの無い「お客様候補」の方に、お伝えすることは、より難しいです。

そのため、誰でも確認できる所に「予約方法」をご案内する必要があります。

その場所こそ、【公式】ホームページです。

美容室にホームページは必要?

ただ、気になるのは・・・
そもそも美容室にホームページは必要なのか?

近年、インスタグラム、Twitter、フェイスブックなどのSNSや大手ポータルサイトがあり、情報発信するツールが多くあります。

無料で使用できるツールもあり、このような状況の中、わざわざ費用をかけて【公式】ホームページを準備する必要あるのか?

と、考えてしまいますよね?

しかし、結論から申し上げると、

【公式】ホームページは絶対必要です!

SNSや集客サイトでは、文字数制限など制約があり情報を伝えきれない事がありますし、そのサービスが終了になるとすべて失ってしまいます。

しかし、ホームページは制約がなく、伝えたい事をすべて掲載することが出来ますし、やめない限り存続させることが出来ます。

ホームページがある事が、ほぼ当たり前の世の中です。

【公式】ホームページは信頼のバロメーター!
ホームページがないお店に安心を持てません!

またHPがあったとしても、「無料ツールで作成した広告が掲載されるHP」では不安を感じさせてしまいます。

以前、この広告枠に
大手集客サイトの広告でライバル店が表示されている、美容室のホームページを見たことがありますが、これは酷い状態でした。

最低限で構いませんので、しっかりした【公式】ホームページを持っておきましょう。

ホームページの役割と運営について

ネット予約と美容室がホームページを作る理由

はるか昔、「ホームページを作っただけで売上が上がった!」という声があったそうですが、現在は作っただけでは売上は上がりません。

信頼を得るためにホームページが必要ですが、
売上を上げるためには、「ホームページを持っているだけ」では不十分です。

売上や集客につなげるためには、ゴールを明確にして
・SNSの活用
・【公式】ホームページからの情報発信(※ブログ)
・スタッフさんの声かけ
・印刷物の配布
・POSシステムの顧客情報活用したアプローチ

など、様々な方法を組み合わせて活用する事が必要です。

もちろん、ゴールは「来店」です!

ホームページは来店のためのツールの1つなのです。

ホームページを閉鎖される方にお話を伺うと、「ホームページは効果がないから」と言われる方がいます。
しかし、よく見ると、数年運営しているにも関わらず、記事が1件「ホームページオープンしました」だけでした。
ホームページの効果が無いのではなく、活用できなかった状態でした。

定期的な更新を行い、最新情報を維持し、
最初は無理をしなくても構いませんので、月1回など定期的にブログを書いて、ホームページを育てる事が大切です。

更新が出来そうになければ、日付の表示を行わないようにして、信頼獲得のため最低限の情報を載せ、SNSなどに誘導に利用するなど工夫が必要です。

ホームページを始める時期について

出来る限り早くホームページを作った方が良いです。
今!お持ちでない方は、ぜひご検討ください。

ネット予約と美容室がホームページを作る理由

新規オープンを考えられている場合、販促活動はオープン前からスタートしています。
お店の開店準備で忙しくなる前に、ホームページを作成しておきましょう。

お店が出来る様子を公開することで、お客様に共感を持て頂き集客につながります。

さらに、新規オープンの際には、ぜひやって頂きたい事があります!

お店の工事が始まりましたら、
「〇〇〇サロン開店準備中 HPはこちら【QRコード】」
と、張り紙を出してください。

お店の前を通る方で、何ができるのか気になってアクセスして下さる方はいると思います。

ホームページへアクセスを集めて、「SNSの友だち登録への誘導」や、
「オープン記念クーポン」の配布などの対策も合わせて取り入れてください。

ホームページの活用案について

ホームページはお店ごとに考えられて、色々工夫されていると思います。
3つほど紹介させて頂きます。

①ホームページを育てる
ホームページを集客ツールの一つと考えて、検索結果の上位を狙いお店を知ってもらいます。
検索エンジン最適化「SEO」
です。

Google検索上位にくる要素はいくつかありますが、その一つに「ユーザーに価値あるコンテンツを提供しているか?」というものがあります。
まずは、情報が沢山あり価値があるサイトを目指しましょう。

【具体的な方法例】
1.お店の得意分野を決める。
「カット」「カラー」「パーマ」の技術や、「オーガニック」などのこだわりです。

2.狙う「検索ワード」を決める。
どんな検索ワードで上位を狙うか、予め決めます。

例えば「地名 美容院 カラー」

実際に検索してみ上位に表示されるホームページは必ずチェックです!

3.ブログを定期的に書いていく
狙う検索ワードを考慮して、ブログを書いていきます。
たとえば「カラー」と決めていれば、カラーに対するお客様の要望や、スタイリストの提案、ビフォーアフターなどを紹介して行きます。

ブログのタイトルに、「カラー」など、関連ワードを入れる事は必須です。

4.続けることが大切
ブログは件数が溜まってくると効果が出始めます。
検索の上位に記事が表示されたり、思わぬ関連キーワードでヒットすることがあります。

5.ホームページに来たお客様が見る所
お客様は「カラー」で探されていたので、カラーの記事を重点的にチェックされます。
カラーの記事が沢山あると、実績が多いサロンと認識して頂き、もし理想のカラーが紹介されていれば予約に繋がる事もあります。
スタイルギャラリーも効果があります!

このような仕組みで、自然集客できるサイトに育てていきます。

②予約媒体の一つとして考える。
こちらは単純です。
SNSやショップカードなどの紙媒体などでアプローチを行い、ホームページへ誘導し予約ツールとして使用して頂きます。

③ホームページ限定サービスを導入する
公式サイト限定サービスなどを打ち出している所を見かけるようになりました。
例えば、「公式サイトからの予約が一番安いホテル」「公式サイトから予約でプレゼント」など。
集客サイトで美容室を見つけた方で、公式サイトをチェックする方もいらっしゃいます。この方たちに、公式サイトからの予約のメリットを強くすることで、「集客サイトで予約されること」を減らし成果報酬を軽減する事もできます。

アイディア次第でホームページは様々な利用が出来ますので、お店の運営と合わせて考えてみてください。

まとめ

気になる事はすぐ検索する時代。
公式ホームページがある事が必然になってきました。

結果だけみれば「HPから予約が来ていない。」と役に立っていないように見えますが、最終的な「決め手」としてHPは役立っている事もあります。

また、HPが無いことにより、「安心できない」と、知らないうちに失客している事もあります。

ホームページを持つメリットと、持たない事によるデメリットを、お店の運営方針とあわせてご検討してみてください。

HPパッケージ「デキトル」のご案内

弊社でご案内している「DEKITORU-デキトル」は、
「早く、なるべく楽に、ホームページが作れるように」をコンセプトに作成しました。

ご契約後、7日でホームページを立ち上げられたお客様もいらっしゃいます。

早く出来る理由は、
美容室・サロンに必要なページを厳選してテンプレートを作成しているからです。
テンプレートに合わせて情報をご提供頂く事により、ホームページを早く作る事ができます。

新規オープン前で忙しい方、初めてのホームページを作ってみたい方、費用を抑えたい方、ぜひご検討ください。

HPパッケージ DEKITORU デキトル

LINE友だち追加
LINE友だち追加
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

〈 システム導入に関するお問い合わせは 〉

086-242-3600

〈 導入済みの方のお問い合わせは 〉
サロンアンサーで業務開始後、画面右上のヘルプより
メールでお問い合わせください。